google font APIにFont previewerがついちゃった件

2010年8月30日

うわーん便利すぎるー!
以前、ご紹介したgoogle font APIですが、
今回お仕事で使おうと企んだものの、いざ開いてみたらちょー便利になってた、ということでご紹介です。

google font APIとは、サーバーにフォントを置いておき、設定をちょちょっとすることで、ユーザーのパソコンに入っていないフォントでも、そのサーバーからフォントを読んできて、指定されているおしゃれな感じのフォントにしてくれる、webフォントというものです。説明わかりにくーw
詳しくは前回の記事読んでください。
と言っても前回の記事もそんなにわかりやすくは書いてませんけど…

上記の画像を見ていただくとおわかりになると思いますが、
左部分で調整をします。そうすると、右部分にスタイルシートの読み込みと、フォントのスタイルが表示されます。
それを指定したいフォントのCSSに貼るだけ!
簡単ーー!

こんな感じで、簡単に作ることができますー。

googlefontAPIを使ってみたーいな人は是非。

font previewer


タグ: ,